トップページ | 2006年10月 »

2006年7月

2006/07/30

尾小屋鉄道キハ3

[Sound]尾小屋鉄道キハ3

 1977年に廃止された尾小屋鉄道の車輛が、石川県小松市の小松市立ポッポ汽車展示館で保存されており、キハ3型気動車が、なつかしの尾小屋鉄道を守る会の手により走行可能な状態で整備されている。

 今回訪れた日は定例の運転日ではないのですが、整備作業が行われており、そのエンジンの音を録音することができた。この車輛は遠州鉄道奥山線で使われていたものを、同線導入したもので、遠州鉄道時代のキハ1803をキハ3と改めて使用されていた。機関は日産のUD-3。

平成18年7月29日 小松市立ポッポ汽車展示館 尾小屋鉄道キハ3

1803

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/07/29

岳南鉄道 ED40+ワム80000

[Sound]岳南鉄道 ED40+ワム80000

 最近減少している車扱貨物。その中でも、二軸有蓋貨車ワム80000は、その数を急激に減少させている。そんな中で、岳南鉄道では、ワム80000による貨物列車が設定されており、懐かしい姿が見られる。

 実はそれだけにとどまらないのだが、とりあえず今回は比奈駅のホームを通過する貨物列車の音をお届けしよう。

平成18年7月28日 岳南鉄道 比奈 岳南鉄道 ED40+ワム80000

Ed40

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/07/23

常磐線E531系

[sound]常磐線E531系

 E501を録りに行った際の習作。この列車は降りる人が多く、エアサスが鳴りっぱなしでした。夏なのでエアコン音が耳につくのが難点。

平成18年7月21日 東日本旅客鉄道常磐線 荒川沖 1437M E531系


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/22

常磐線E501系

[Sound]常磐線E501系

 常磐特快で大活躍、グリーン車の連結も予定されてただいま売り出し中のE531と、あっという間に103系に取って代わったE231に比べると、何となく中途半端な位置にいて、常磐快速土浦延伸の夢は何だったのだろう、と、つい愚痴りたくなるようなE501ですが、こと音の面ではエース級です。


 今回は雑音が多かったので、また取り直そうと思っています。

平成18年7月21日 東日本旅客鉄道常磐線 荒川沖 2465M E501系

Nec_0037

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/17

茨城交通湊線 キハ2004

[Sound]湊線キハ2004

 茨城交通湊線のキハ2004。形式だけ見ると、キハ20の亜流に見えるが、実はキハ22タイプである。留萠鉄道中古。最近準急色に塗り替えられた。エンジンは名機DMH17C。

平成18年7月12日 茨城交通湊線 平磯 151列車 キハ2004

P1000612

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年10月 »